健康的に痩せられる!おすすめの簡単朝食レシピ

フルーツ酵素ダイエット

フルーツ酵素ダイエットは、名前の通りフルーツのみを摂取するダイエットです。フルーツは特に1日の中で朝食に摂取するのが良く、フルーツを摂取する事により酵素の効果で不要な物を排泄するのを促してくれます。このため、朝食に取り入れるのが1番良いです。
そこで簡単レシピとしてはそのままカットして食べる方法もあるが、ジュースにする方法がお勧めです。ジュースなら忙しい朝でも、飲むだけなので直ぐに取り入れられます。しかしジューサーで作ったジュースは線維等が出てしまうため、フタがしっかりと締まる容器に砂糖とお好みのフルーツ1種類を入れて1.2週間冷暗所に置いておきます。1日2回はかき混ぜるようにすると、発酵してきて酵素ドリンクになります。

発酵食品から酵素を摂取

発酵食品には酵素が沢山含まれていて、簡単に購入出来るため摂取するのも手軽です。発酵食品には納豆や豆腐や味噌等があり、酵素の特徴は熱に弱い事です。そのため朝食に取り入れるためのレシピは、発酵食品のヨーグルトを使ったヨーグルト漬物です。糠の代わりにヨーグルトにすると、漬物を作った事のない初心者でも簡単に作れます。作り方はポリ袋に塩とヨーグルトを入れて揉んで、お好みのニンジンやきゅうり等の野菜を入れて冷蔵庫で1.2日置けば出来上がりです。
もう1つは玄米ヨーグルトで、容器に玄米とヨーグルトを入れて混ぜて27から30度の間で12時間放置するだけです。どちらも簡単に出来て加熱しないため、酵素の栄養をしっかりと取る事が出来ます。